モデルハウス

今までの自由設計ではいけない

今までの自由設計ではいけない

イシンホームのHEIG自由設計は「今までの自由設計ではいけない」から生まれました。
お客様の不安や悩みを解決するため、経済的知識、教育など様々な面から考える間取りプランです。年代別・職業別、暮らし方は千差万別。お客様のニーズによって優先順位を設計し、経済的知識・教育などの不安や悩みを解決するために考え抜かれた間取りプランです。
このHEIG自由設計は「省エネ設計・補助金設計」「夢と理想のアイデアル設計」 「外観・インテリア」、「健康住宅設計」など多岐にわたる設計を自由に選ぶ事ができ、より理想のマイホームを設計することができます。

  • 生活スタイルの変化を感じるリビング

    家具は‘経年劣化’を楽しむオイル塗装や革、コットンをセレクト。建築照明を用いることで部屋全体が光に包まれます。アクセントカラーは明るめのブルーを入れて、海のイメージに。キーワードでもある‘経年劣化’を表現するために敢えて家具の木部色を揃えずにまとめました。あくまでも「カジュアル」ではなく、落ち着いたイメージに。

    生活スタイルの変化を感じるリビング
  • 夫婦で料理を楽しむキッチン

    カップボードのパンチングの収納扉が目に留まります。アイキャッチとなるデザイン照明を配し、ぐっと大人っぽい落ち着いた印象に。生活感と洒落感を同時に持ち合わせるハンギングシェルフを用いることで、「食べる」と「作る」を表現します。

    夫婦で料理を楽しむキッチン
  • ゆったり時間を
    アウトドアリビングで楽しむ

    リビングルームのソファからバルコニーを眺める。ゆったりとした気持ちになれるような空間を目指しました。空間に広がりを持たせるため、家具などは低いものをセレクト。お庭で遊んだあとの小休憩場所や、気持ちのいいお天気の時には外でゆったりBeerやCoffeeを飲んだり、ハンモックで昼寝をしたり・・・。アウトドアリビングのご提案です。

    ゆったり時間をアウトドアリビングで楽しむ
  • ベッドルームは
    ボタニカル×マリンで女性らしさを

    1Fの直接的な「海」のイメージから一転、海を女性らしく解釈し、花と海をマッチングさせたボタニカル×マリンな空間に。『ボタニカル』とは英語で"植物の、植物学的な"を意味します。植物の持つ力を、健康や生活に取り入れようというのが、最近でいうボタニカル。優しい色合いのアイボリーやベージュをベースにし、落ち着いたレッドやピンクをアクセントに。

    ベッドルームはボタニカル×マリンで女性らしさを
3Dパノラマビューで内観をチェック!

モデルハウスのご案内

〒819-0378 福岡県福岡市西区徳永北5-4

見学ご希望の方は、来場予約フォームよりご予約ください。

来場予約

お電話でもお気軽にどうぞ

092-836-8990

受付時間:10:00~18:00