トピックス

■Q&A■21 マイホームは保険ってどういう意味ですか?

2018年11月30日

銀行から融資を受け、夢のマイホームを手に入れた後に、

万が一、働き盛りのご主人に何かあれば、収入が途絶えて住宅ローンが払えなくなり、

マイホームを手放さないといけないと思われている方は案外多いようです。

 

しかしご安心下さい。住宅ローンには万が一に備えて

生命保険が組み込まれています。(団体生命保険)

賃貸の場合、ご主人が万が一のとき、保障はなく、その後の家賃は

永続的に必要となりますが、マイホームの場合、団体生命保険により、

住宅ローンの残額全てが返済されます。つまり奥様や子供さんに家は残せて、

しかも住宅ローンは残らないという仕組みになっているため、ご家族にも安心です。

ですからマイホームはご家族を守る大切な保険と言えるのです。

ということで、住宅ローンを組むことで万一に備えられる為、

今加入している生命保険を見直すこともでき、今よりも毎月の保険料を安くし、

その分をローン返済に廻すことも可能です。

 

最近はFP技能士さんを紹介してくれる住宅会社もある為、一度相談してみて下さいね!

カテゴリー | トピックス

お電話でもお気軽にどうぞ

092-836-8990

受付時間:10:00~18:00